MASSIVE X 使ってみました とても高音質

こんにちは。

Native Instruments MASSIVE Xがついに配信開始になりましたね。

今回は早速使ってみたのでざっくりとした感想を書いてみようと思います。

とはいったもののあまりテクニカルなことは説明できないのでご了承ください。

 

延期の知らせを聞いたときは悲しくなりましたがついに使える時がきました。

いや〜私かなり楽しみだったんですよね。

普通のMassiveもそこそこ好きでしたし、Komplete12にアップデートした時からワクワクしていました。デモでは操作画面がかなり変わっていたのを確認していたので、使いやすくなっているのかな〜と気になっていました。

 

新しいシンセを使うときはただでさえよくわからないのにMassiveは本当にわかりにくかった印象が残っています。

 

前置きはこの辺にしておいて早速どんな感じだったのかみていきましょうか。

まあ軽く触ってみたという程度ですが。

 

 Massive Xとは

 

www.native-instruments.com

 

MASSIVE XはNative InstrumentsのベストセラーシンセであるMASSIVEの後継機という位置付けで新たに開発されたソフトシンセです。

Komplete12を持っていればついてきますね。

 

昔のMASSIVEとは見た目も全然違い、一新された印象です。これからしばらくはNative Instrumentsのフラッグシップシンセということになるでしょう。

 

使用してみて

 

シンセとして充実した機能

 

オシレーターの部分はなかなか充実した印象です。

 

二機のオシレーターで170以上のウェーブテーブルがあり、さらに細かい調整でかなりの音のバリエーションを作れそうです。音がキンキンするHardsyncや下記画像のゴリラみたいなとこにも10種類ほどの設定があってそれぞれ音を変化させます。

f:id:REMINGTER:20190628142116p:plain

まあ使い方次第ではいろんな音を作れそうですね。

 

そのほかの操作がよくわからない

 

先ほどの画像を見てもらうとわかるのですが、今までにない固有名詞が多いです。

MonarkとかCaliforniaとか。ゴリラとか。

まあぱっと見でわからないだけで動かせば音の変化はわかるんですが。

私の場合タダでさえ大してシンセいじくってないのにこれは本当にわからんです。

 

左のほうに噂のゴリラさんがいますがこいつは公式ページを見る限りオシレーターの特性?みたいなやつの設定の一つで音を太くできるとかなんとか。

動かしてみるとキーンという感じの高音ともわーっとした音がでてくること以外あまりわからなかった。確かに太いサウンドですが。

でも少しいじっていると項目が昔のMassiveに似ていたりするので昔からMassiveを使い倒している方であればすぐになれることができるのかもしれません。

 

取り扱い説明書を読まないとだめですね。

 

音質

 

音質に関しては流石に最近開発されたシンセなだけあって本当にいいと思います。

ヌケがいいというかさらっと通るような音質になりました。これで自分で音作りできればなかなか素晴らしいサウンドが作れそうです。

従来のMassiveと比べるとこちらは音に明るさが増した印象です。

 

プリセット

 

色々シンセを使ってきて思ったのが、それぞれのシンセの方向性ってプリセットを聞けばわかりますよね。

よくも悪くもプリセットからは想像できない音は作れない気がするのですが。

 

というわけで今回Massive Xのほとんどのプリセットをきいてみました。

結構すくなかったものですから。

印象としては「あぁ、確かにMassiveの後継だな。」という印象でした。

なんていうか今までMassiveが使われてたジャンルにそのまま使えそうな感じです。

popなEDMとはちょっとあわなそうですね。

 

優しいEDMを作っている私としてはなんというかひとクセあって使いやすいサウンドではないような〜〜気がしました。

おそらくダブステップやギュワンギュワンした音を作りたい場合には強そう。

でもいくつか好きな音を見つけて結構楽しいです。本当に音質が良いのでいつか使いたいですね。

 

自分でスタンダードなサウンドを作れるようになってくればまたマシになってくるかもしれません。

多分なんですが昔のMassiveと比べて普通というかEDMっぽいような音も作りやすくなった気もするので、プリセット以外で自分で音を作っていくことに慣れてくれば使い方の幅も広がるサウンドだと思います。

まあ今の時点では開発されたばかりなのでプリセットも少ないでしょうから判断するのは時期尚早なので自分でもさらに色々いじってみようと思います。

 

軽い

 

オムニスフィアやSpireを立ち上げて和音で鳴らすとめちゃめちゃ重くなったりするんですが、Massive Xは6和音とかで試しても軽いままでした。

これはありがたいですね。

最新のシンセは重たい傾向にあるのでこの音質で軽いとなると将来的にプリセットが充実してきた時に使いたい。

終わりに

 

参考にならないレビューで恐縮です。

音質は確かなものがあるのでこれから使われていくシンセになるとは思います。

ただ私にとっては操作面が難しい印象なので各社がプリセットを作成して販売しだすまで待つことにします。

 

このMassive Xの音質でEDM系に特化したプリセット集を販売してくれたら最高だろうな……

自分で作れよって話なんですが笑

このroutingがあるのがMASSIVEとにてますね。

f:id:REMINGTER:20190628150347p:plain

シンセはなかなか難しいね。

ところでNexusとかも新しいの作ってくれないんですかね。

エキスパンションはありますけど最初からあるプリセットの音質も一新してくれるなら即買いなんですが。

おわり。

Komplete : シンセ : Massive X New | 製品

 

EDM にはこれを使え! ソフトシンセランキング【2019】