サイトの改修作業が完了しました。2019/8/25

the japan times alpha 英語多読に簡単な英字新聞 

 

こんにちは。

今回は英語のリーディング勉強にオススメの教材であるthe japan times alphaについて紹介します。

教材と書いていますが実際は japan times という日本の英字新聞の出版社が発行している、勉強を目的とした英字新聞です。

 

普通の時事問題・ニュースはもちろん掲載されていて、他には英語学習者向けのトピックが充実しています。

英語のリーディング力を養うには基礎が終わったらあとはやはり多読・音読で慣れていくしかありません。

それに気づいた英語学習者の方は一度は、

「英字新聞ってどうなんだろう?」と考えることでしょう。

しかし英字新聞の通常版というか完全に英語話者向けのものになると、とんでもなく難しい上に読み切れる量ではありません。

そんな時に役に立つのがこのthe japan times alphaです。

 

the japan times alphaは英語学習者のために最適化されているため、難易度は低めで補助も充実しているのです。

私自身一年ほど購読を継続しましたのでどのようなものか紹介します。(これからも続けます。)

また半年でトーイックで800点を超えるという目標で勉強してきましたが、このthe japan times alphaもその一環として使用しました。結果目標達成ができたので、the japan times alphaを使った勉強の効果自体は確かにあると思います。

では特徴を見ていきましょう。

⬇️公式ページです。こちらから購読できます。⬇️

Alphaとは | The Japan Times Alpha オンライン

the japan times alphaの特徴

 

内容

 

ページ数は大体24ページです。

新聞という形式なのでほとんどのページには細かい英語がびっしり書いてありますが、TOEIC対策の練習問題や英語学習Q &Aなどの日本語で書かれたコンテンツもいくつかあります。また写真なども多くあり、よくある味気ない新聞というイメージとは少し違います。

初心者には読みやすいですね。

f:id:REMINGTER:20190618003307j:plain
注釈がこんな感じでたくさんありますね。

the japan times alphaの記事には基本的に注釈がついていて、難しい単語や熟語などは辞書を引かなくても読めるようになっています。英語初心者にはありがたいですね。

毎週最新の日本国内のニュースから海外のニュースまで様々なニュースが英語で書かれています。私は普段あまりテレビやネットニュースもみないのでなかなか楽しめています。

 

ニュースが書かれているのは半分ほどでそれ以外は英語学習者向けの文法解説が英語でされていたり、英語話者が実際に書くエッセイなどが掲載されています。

様々な国の観光地なんかも英語で紹介されていますね。

興味を持って読めばそれぞれ面白い内容なのではないでしょうか。

 

週刊

 

the japan times alphaは週刊として発行されていて毎週指定の住所に郵送されてきます。

なので一週間のうちに24ページ読めばいいわけですね。

だいぶハードルが下がった感じがしますね。

 

嫌になるほどではないけどそれなりに読む感じになります。

私の場合、忙しい時があると2週分溜まってしまったりしますが、休日に一気に消化できる程度の量でもあるのでなんとか続いています。

 

英語学習者向けに最適化

 

the japan times alphaは英語学習者のための英字新聞というコンセプトで作られているため注釈などの補助が充実しています。

完全に英語だけというわけではなく日本語での解説などもあるので初心者でもなんとか読むことができます。

 

英会話のコツや日本人が誤解しやすいところを英語で解説してくれるページもあるのでちょっとした知識も身につく内容です。

週間というのも相まって程よい英語学習ができるでしょう。

逆に本格的な英字新聞を求める方には不向きということになりますね。

 

TOEIC対策としても有効

 

the japan times alphaはTOEICの勉強をしたいという方にも最適な英字新聞です。

the japan times alphaの一部にはTOEICの問題演習と解説のページも用意されていて、TOEICのための学習をしたいという方は息抜きに問題演習もすることができるのです。

 

文章も新聞なだけあってフォーマルな英文なのでTOEICと似ています。

修飾語などを多用した長めの文章なのでそういうところもTOEICっぽいですね。

なので読んだ分だけTOEICにも有効な読解力がついていきます。

 

the japan times alphaを利用した勉強をした

 

私の場合はTOEICのための勉強ということで使用してきましたのでそのような視点からお話します。

私は以前とにかく早くTOEICでいい点数をとってやると考えていました。

そのなかで文法や単語力を除いた単純なリーディング力を鍛えるにはとにかく読むしかないということに気づき、英語学習一ヶ月目にしてこのthe japan times alphaを購読開始しました。

 

購読してみると初心者でもギリギリついていける量、内容で初心者ながらなんとか続けることができました。

勉強法としてはただひたすら送られてきたものを最初から読むということしかしませんでしたが、一応全てのページを読んでいました。

ただ読むだけではなく音読なんかもしてみるといいですね。

そしてとにかく読むことをしばらく続けると、ある時謎の「英語読めすぎてやばい状態」に陥りました。(この新聞内で)

語彙力なくてすみません。

でも本当に「読めすぎてやばい!」と実感し英語多読の効果を強く感じました。そしてTOEICでも通用するリーディング力をつけることができました。

抽象的ですみません笑

 

そのようなこともありTOEICでは全くの初心者から3ヶ月で790点を取ることに成功しました。

このことからTOEICのための英語多読には最適と言えるのではないでしょうかね。

 

まあとりあえず言いたいのは多読というのは効果があるということと、the japan times alpha を利用すればTOEIC程度の英語を読む力は身につくよということです。

闇雲に読んでいてはダメですがね。やはり英語というのは慣れと感覚で覚えることのほうが大事ですのでたくさん読んでみましょう。

ポイントは英語を読む時に日本語を読むように、日本語を介さず英語を読むということです。

私の「英語読めすぎてやばい状態」はおそらく読む感覚がネイティブに近づいたからだと推測しています。

以下に詳しく書いてますのでみていただければなにかつかめるかもしれません。

どれだけ正確に早く英語を読むことができるか

 

こんな人にオススメ

 

the japan times alphaは

  • 英語学習初心者
  • TOEICなどのリーディング対策のために多読をしたい
  • 程よい量で英字新聞を読みたい

という方にオススメです!

 

終わりに

 

無知な私は英語に関して全くの未経験という状態から普通の英字新聞を読んでやるぜと意気込んでいましたが、ちょっと難易度が高すぎました。

そこでなにかいいものはないかなと探してみたところthe japan times alphaにたどり着きました。

そして一年購読し、これからもまだ続けてこうと考えています。

もしたくさん英語を読みたいけどあんまり難しくて量が多いのは無理という方は試してみてはどうでしょうか。

おわり。

 

1 COMMENT

tokky909

the japan times alphaに興味が湧いてきました!かつてどこかの社の英字新聞とっていたので。the japan times alphaへのリンクなんかがあると、そこから購入しよう、と思う人もいそうですが、どうでしょう?

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です