サイトの改修作業が完了しました。2019/8/25

LaunchPad DTMにも演奏にも使えるコントローラー

 

Ableton Liveには優れたコントローラーがあるのをご存知ですか?

その名もLaunch Pad

またAbleton Liveの音楽制作用コントローラーとしてだけではなく単純にパフォーマンスをするにもかっこいい。

YouTube上で海外の方が使用しているのをみたことがあるかもしれません。カッコいい曲に綺麗なライトのパフォーマンスで憧れますよね。

 

こいつを使えばDTMでAbleton Liveをさらに豊かに使用することができます。

今回はそんなLaunchpadについて紹介していきましょう。

 

基本的にLaunchpadはパソコンとAbleton Liveという音楽制作ソフトとセットで使用するものです。

Ableton Live以外でも使えますが機能は制限されますし、もとからAbleton Live向けコントローラーなのでそのあたりは考慮しておきたいですね。

しかしLaunchpadを購入すると無料で簡易版のAbleton Live Liteがついてくるので演奏を楽しむことができます。

またiPadのアプリでも対応したものがあります。

Ableton Live10 紹介 EDMにも使えるDAW

その他にAbleton公式が販売するLiveの操作に完全に特化したコントローラーのPush2というのもあります。

Ableton Push2 Liveの操作をさらに快適に

 

Launchpadとは

LaunchPad Pro

 

Launchpadは見ての通りのコントローラーで叩いて演奏することもできますし、Ableton Liveと連携して便利な操作も可能です。

 

パフォーマンス

 

Youtubeで検索するとよくでてくるのですが、Padを演奏と連動させて綺麗に光らせるパフォーマンスも可能です。

細かい力加減も反映されるので演奏用として強弱も表現できます。

ライブやDJのパフォーマンスとして行えば目立てますね。

 

音楽制作でのコントローラーとして

 

LaunchpadはAbleton LiveというDAW(音楽制作ソフト)と優れた連携が可能です。

スライダーやノブは無く、パッドがメインの簡単な見た目ですがうまく使うことで音楽制作がスムーズに進むようになるかもしれません。

 

それぞれのパッドの色がAbleton Liveのセッションビューなどのクリップの色と連携して見やすく、ループの再生や停止、ミキサーのような使用など様々な使い方ができます。

また単純にMIDIキーボードのように音程がある楽器やドラムキットの演奏も可能です。

 

DTMにも最適ですね。

音楽制作時には直感的にアイデアを形にしていくことができ、視覚的にもとても楽しい製品になっています。

DAWで打ち込む時もこういった Padがあればスピーディで楽しい作業が可能となりますね!

 

Lannchpadの注意点

 

いい感じのLaunchPadですが、全ての案内が英語だったりすることで少し設定に手間取る場合もあるようです。

おそらくDTMに慣れている人であればなんてことないでしょうが初心者の方は少し確認した方がいいかもしれませんね。

しかし普通にセッティングすれば使えるものなのであまり気にすることもないでしょう!

 

LaunchPadは日本ではそんなに使用者が多いものではないんですが、海外ではかなり支持されている製品です。

なので性能は確かなものがあると思うんですが、情報が少なかったりするので英語が得意な方がいいかもしれませんね。

 

ラインナップ

 

Launchpadにはいくつか種類があってそれぞれ大きさや機能が異なっています。

 

LaunchPad Pro

LaunchPad Pro

 

Ableton Liveや様々なDAWソフト、ハードウェアと組み合わせて演奏可能なMIDIコントローラー。RGBバックライトを搭載し、ベロシティー/ プレッシャーセンシティブに対応。スマートかつ軽量、視認性にも優れ、ライブパフォーマンスに最適です。

Launchpad ProはAbleton Liveをはじめ、様々なDAWソフトとの組み合わせにより、ダイナミックで表現力豊かなパフォーマンスをする際のベストパートナーです。よりプロフェッショナル仕様になったLaunchpad Proは、RGB LEDバックライトを搭載、Ableton Live セッションビュー内のクリップの色に連動する為、どのクリップを演奏しているのかが一目瞭然。ベロシティー / プレッシャーセンシティブにも対応、まるで楽器のように演奏が可能です。あなたの音楽に無限のクリエイティビティーと表現力を加えてください。

 

・Ableton Live Lite付属
・Loopmasters sample pack付属(ループ/サンプル素材集・ダウンロード提供)
・電源供給:USBバスパワー、12V 電源(付属)

 

もっとも多機能で大きいLaunchPadです。

値段は一つ下のグレードと比べるとそこそこしますね。

ボタン類も充実しているので本格的で妥協のない性能を求めていくならこれ。

 

LaunchPad Proをサウンドハウスで確認

LaunchPad ProをAmazonで確認

 

LaunchPad Mk2

LaunchPad Mk2

Ableton Live対応のMIDIコントローラー。8×8のグリッドに、美しく輝くRGBバックライトを搭載。クリップをローンチしたり、ドラムラックのプレイ、DJエフェクト・コントロールなど簡単に操作可能。USBバスパワー対応で音楽制作だけでなくライブでも活躍します。

エレクトロニックミュージックなどの制作で定番となった8 x 8のグリッドに、美しく輝くRGBバックライトを備えたLaunchpadでは、クリップをローンチしたり、ドラムラックをプレイしたり、ミキサーを操作することが簡単に行えます。またLaunchpadは、完全ポータブル仕様の設計となっています。軽量かつUSBバスパワー対応なので持ち運びにも適しており、アダプターを持ち歩く必要もありません。他のLaunchシリーズと組み合わせて使用することで、完全にハンズオンのAbleton Liveシステムを組むことができます。

 

・Ableton Live Lite付属
・Loopmasters sample pack付属(ループ/サンプル素材集・ダウンロード提供)

 

こちらは真ん中のグレードでProと比べたら半分以上安いモデルとなっています。

使える機能も十分でこれが一番コスパがいいかもしれませんね。

ただProほど大きさやボタン類がないので満足いくものが欲しければProがいいでしょう。

 

LaunchPad Mk2をサウンドハウスで確認

LaunchPad Mk2をAmazonで確認

 

LaunchPad Mini Mk2

LaunchPad Mini Mk2

Ableton Live対応のMIDIコントローラー。8×8のグリッドに、美しく輝くRGBバックライトを搭載。クリップをローンチしたり、ドラムラックのプレイ、DJエフェクト・コントロールなど簡単に操作可能。USBバスパワー対応で音楽制作だけでなくライブでも活躍します。

Launchpad Mini MK2 は、人気のパフォーマンスコントローラNovation Launchpadのコンパクトサイズ版です。3色に光るパッドを装備しながらも、iPad からの電源供給で稼働します。64のグリッド配置されたパッドは、iPad、またはWindows、Mac上の音楽ソフトウェアの操作に使用できます。Launchpad Mini MK2があればどこでも、ループ、サンプルサウンド、あるいはエフェクトを操って音楽を楽しむことができます。

Launchpad Mini MK2 は箱から出してすぐに音楽制作ができるように設計されています。iPadもしくはコンピュータからの電源供給で動作します。MacとWindows でご利用の際は付属のAbleton Live Lite とソフトウェア音源、サンプルライブラリと一緒にご利用可能。iPadでお使いの場合、Launchpadアプリでお楽しみいただけます。Launchpad アプリには、プロクォリティの音素材が豊富にプリインストールされ、Launchpad を繋ぐだけで、iPad が最先端の音楽制作/パフォーマンスツールに変身。付属のサウンドだけでは物足りなくなったら、ご自身の音源や別売のサウンドパックを追加することもできます。

 

 

・iPad対応(要Appleカメラコネクター /iPad2 / iOS6以降に対応)
・iPad アプリ:Novation Launchpad アプリ付属(Appストアよりダウンロード)
・Ableton Live Lite付属
・Loopmasters sample pack付属(ループ/サンプル素材集・ダウンロード提供)
・USBバスパワー
・寸法:185mm x 185mm x 16

 

こちらは小型モデル。

機能はやライトの色は少なくなってしまいますが携帯に便利な大きさとiPadでの電源供給も可能なことからいつでもどこでも使用可能なモデル。

ノートパソコンとこいつがあれば簡単にパフォーマンスをしたり好きなところでDTMができますね。ただ少々小さいので手が大きい人だと物足りなく感じるかもしれません。

 

LaunchPad Mini Mk2をサウンドハウスで確認

LaunchPad Mini Mk2をAmazonで確認

 

Launch Key Mk2

NOVATION LAUNCHKEY 61 MKII MIDIキーボード/コントローラー

いちおう似たようなものなので紹介しておきますね。

こちらはLaunchPadがくっついたMIDIキーボード。

 

DTMには必需品であるMIDIキーボードと先ほどのPadが少しだけ埋め込まれた仕様ですね。

こちらスライダーやノブが充実しており、Ableton Liveのあらゆるパラメータにアクセスできて制作の時間短縮になります。キーボードの演奏だけではなくPadも使用できるのが楽しいMIDIキーボードです。

サイズもしっかり揃えていて61鍵盤から超小型サイズまであります。

 

注意点として、このキーボードは単体では音が鳴らないのでiPadかパソコンを使う必要があります。(その他のlaunchPadも同様です)

 

サウンドハウス↓

NOVATION LAUNCHKEY 61 MKII MIDIキーボード/コントローラー

NOVATION LAUNCHKEY 49 MKII MIDIキーボード/コントローラー

NOVATION LAUNCHKEY 25 MKII MIDIキーボード/コントローラー

NOVATION LAUNCHKEY MINI MKII MIDIキーボード/コントローラー

 

LaunchPadに付いてくるもの

 

上の部分でもちょこちょこ書いていますが、Launchpadには付属でLoopmasters サンプルパックAbleton Live Liteが付属してきます。

 

Loopmastersはドラムなどの音声ファイルで、音楽制作のための素材です。それらをパッドに割り当てることができれば演奏することも可能ですね。

 

Ableton Live Liteというのは音楽制作ソフトのDAWというソフトウェアの簡易版です。

LaunchPadはAbleton LiveというDAWの操作に最適化されているのでその簡易版で体験できるということですね。

簡単な曲作りや演奏はAbleton Live Liteでも楽しむことができますし、先ほどのLoopmastersも同時に使えます。

 

Ableton Live10 紹介 EDMにも使えるDAW 音楽制作ソフト DAWとは? 超簡単に解説 おすすめも紹介

 

終わりに

 

いかがでしたか。

Padの叩き心地はなかなか良く、鍵盤が弾けない方でもDTMで演奏することができますので楽しいですよ笑

 

またこういうものを持っているだけで所有している実感がわくので検討してみては。

 

インシュレーターをモニタースピーカーに使え! 音質が上がる! 貧乏に嬉しい格安DTM機材 マイクスタンド ケーブルなど

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です